ボロ雑巾日和

趣味のDTMで作った曲を紹介してます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【初音ミク】ミクオリア Re-tuned

最近本を買いました。音楽の本です。

一つは「音を大きくする本」
もう一つは「エンジニアが教えるミックス・テクニック」
というものです。

もう十数曲作っているのに、はっきりいってMIXというものが良く分かっておりません。
というか音楽の知識すら義務教育レベルでとまっているのがそもそもの原因…

こんな奴がSONAR買っても猫に小判です。

なので少しぐらい勉強しようと思い買ってみました。
特にいつもボリュームが低いことが悩みだったので。

で、早速曲作って試してみようと考えたのですが、
全くメロディが思い浮かばなかったので、
「ミクオリア」を調整しなおしてみました。
もともとちょっと低音が大きすぎて違和感を感じていたので。



今回行った調整は下記のとおり
・各パートにコンプレッサー導入
・イコライザでの低音カット(大体50Hz以下)
・Panの調整(かなり適当)
・オートメーションによるバランス調整
・ミクさんの声の調整

などなど。

特にコンプレッサー。
まるで使い方分かっていなかった。
いや、まだ多分理解していないことあると思いますが。

なにせ今までマスターボリュームが平気で0dBオーバーしていたしね(笑)
リミッターもコンプの違いも良く分かってなかったし。

ともかく、学んだことを取り合えず試してみました。
聞き比べていただけると嬉しいです。


もう一つ、これは昔から感じていたことなのですが、
周波数帯がかなりかぶっているんですよね~。
音に厚みを出そうと、よく色んな楽器を重ねるんですが、
音がゴチャゴチャになって、結局音が綺麗に聴こえなくなっていまうんですよね。

今後はこの点を何とかしていきたいと思っています。
「出ている音の周波数帯をしっかり認識して、且つ厚みのある音を作る」
難しそうですね~。まぁ頑張ってみます。


そういえば嬉しいことがありました。
「ミクオリア」を聴いて絵を描いてくださった方が!!

キミが想う答えを 伝えに行こう [Pixiv]

ちはねさん、ありがとうございます!
スポンサーサイト

テーマ:VOCALOID - ジャンル:音楽

  1. 2013/06/19(水) 23:51:07|
  2. DTM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://borozoblog.blog111.fc2.com/tb.php/66-51f27312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。